スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WoD変更点 Resto Druid編(3)

2014.11.18.Tue.20:27
WoDのResto Druid変更点解説part3。


CCの変化
WoDに入ってから変化したCCに関する部分の解説。

・CycloneのDRカテゴリ変更
以前はDRの面では他のCCからはほぼ独立した存在となっていたCycloneが今シーズンからFear DRに属するようになりました。なのでPriestやWarlock WarriorやRogueと組む際に注意する必要があります。この変更は本当に厄介でMoPで流行ったGodcompはMage Priest DruidのCCがDRが被らない点が非常に強力だったのですが、PriestのFearとDruidのCycloneがDRが被るので以前の感覚でプレイする事ができなくなりました。FearからCloneという強力な連携が失われてしまったので以前よりも大分決め手に欠ける印象。

・Disorient RoarのDRカテゴリ変更
Disorient RoarはMoPではDragon Breathなどと同じDRに属していて、比較的独立した存在だったのがWoDではPolyと同じDRに割り当てられてしまったので大分使いづらくなりました。以前はDisorient Roar -> Cycloneというコンボが問題なく使えたのが今ではMageと組む際にPolyへのDRを使ってしまうので大抵のDruidはBashを取っていると思います。Mageと組まないにしてもFearを使うクラスは大抵Dotスキルを持っていてそれによって壊れてしまう事が多発するので、WoDでは何かと使いづらい印象のアビリティ。

・Pounce Maimが使えなくなった
WoD以降Cat Formで使えた全てのCCは廃止され、Resto Druidが使えるスタンはタレントによるBashのみとなりました。これによって開幕PounceからCycloneをつなぐコンボは不可能に。MoPではCCが多すぎたので全体的なCCを減らそうとする試みは良いと思うんですがこの変更でResto Druidの戦法の幅が大分狭まってしまったので個人的にはあまり嬉しくないと感じる変更でした。

・Bubble及びMass DispelでCycloneを解除できるようになった
地味な変更点ですがPaladinはBubbleでCycloneの解除が可能に、PriestはMass Dispelで味方にかけられたCycloneを解除できるようになりました(味方が敵にかけたCycloneは不可能)。
この変更によってTrinketは使ったけどまだバブルはあるからと余裕こいてるHoly PaladinをCycloneしてニヤニヤする楽しみが失われてしまいました。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。